서울글로벌센터_로고 서울시_로고
메인배너
타이틀블릿

ソウルグローバルセンター生活支援チーム、上半期事業報告

이미지

1. 韓国語教室

1. 韓国語教室

ソウルグローバルセンター生活支援チームは外国人住民のソウル生活の早期定着の為無料で韓国語教室を運営しています。多様な時間帯と学習者レベルを考慮したクラスの運営で二日間の受付期間内に大部分のクラスは締め切りになるくらい人気がありました。 第1期韓国語教室は2月4日(土)~4月27日(木)まで12週間行われましたが、37個のクラスに644名が授業に参加して成功的に終わりました。第2期韓国語教室は先月5月20日(土)に開講し、一般クラスは12週, TOPIK準備クラスは8週の教育課程で行なわれています。第3期の受付は、8月26日(土), 27日(日)に渡って行なわれ, 韓国の国籍所得者を含む国内に住んでいる外国人住民であれば誰でも申し込むむことができます。

이미지

2. ソウル通信員運営

2. ソウル通信員運営

2017年3月からソウル通信員の活動を始めました。12ヶ国の国籍で構成された13人のソウル通信員は、外国人の便利な韓国生活のために多彩な生活情報を提供しています。ソウル通信員のホットな情報はソウル通信員のブログとソウルグローバルセンターフェイスブックで確かめることが出来ます。

- ソウル通信員ブログ  http://sgcnewsroom2017.tistory.com
- ソウルグローバルセンターフェイスブック https://www.facebook.com/sgcnewsroom

이미지

3. 訪ねていく移動相談

3. 訪ねていく移動相談

ソウルグローバルセンターは平日勤務時間内にセンターを訪問することが難しい外国人住民の為に週末外国人達の往来が多い地域へ直接訪ねて行く移動相談を無料で実施しています。ソウル生活に必要な基本的な情報はもちろん、法律、労務、産災、出入国、生活、保険及びに国民保険などの専門分野の相談も共に提供しています。上半期にはへファ洞(フィリピン出身外国住民), デリム洞(中国出身外国人住民), イテウォン(多国的外国人住民), ポムン洞(ベトナム出身外国人住民) など11回訪ねていく移動相談を実施しました。 下半期にもヘファ洞、デリム洞など移動相談を実施する予定ですので、外国人住民の皆様の中で問題を抱えていたり平日にセンターを訪問するのが難しい方、または韓国語でコミュニケーションの難しい方はホームページに公示される日程を確認されて、訪ねていく移動相談サービスをご利用されますようお願い申し上げます。

이미지

4. グローバルボランティア団運営

4. グローバルボランティア団運営

ソウルグローバルセンターでは月1回内外国人と共にするボランティア団を運営しています。内外国人がボランテイア活動を共にしてお互いの文化を理解すると同時に社会脆弱階層を助けるやりがいがあるプログラムです。上半期は地域児童センター及びに青少年修練館を訪問して世界文化旅行プログラムを運営しました。下半期にもボランティア活動を行なう予定ですので、毎月初めにホームページを通して申し込んで下さいますようお願い申し上げます。

이미지

5. 外国人住民共同体活動支援

5. 外国人住民共同体活動支援

ソウルグローバルセンターでは外国人住民共同体の活性化の為に事務空間及びに物品、広報物製作、場所貸し出しを支援しました。上半期ひ在韓朝鮮族留学生ネットワーク、へファ洞フィリピンカトリックなど総14個の共同体の活動を支援し、下半期にもさらに多くの外国人住民共同体の支援を通して外国人コミュニティーの活性化に寄与するつもりです。

이미지

6. ソウル生活オリエンテーション

6. ソウル生活オリエンテーション

2017年上半期、スンシル大、キョンヒ大、国民大などで総15回にわたって外国人留学生達を対象としてソウル生活オリエンテーションを実施しました。ソウル生活オリエンテーションは韓国語、英語、中国語、日本語などの10カ国語で新規入国外国人住民の方々にソウル生活で必ず必要な情報を提供するプログラムです。去る6月14日に運営評価会が実施され各大学の国際担当者と悩みを分かち合い改正法案を論議する時間を持ちました。

이미지

7. グローバルコンサート

7. グローバルコンサート

グローバルコンサートは多国的な外国人で構成された公演団の伝統音楽及びにダンスなど多様なパフォーマンスを通して内外国人が共に文化を共有して交流する場として年6回運営され、去る上半期では東大門デジタルプラザ歩行専用通り、ソウルワールドカップ競技場、カンファ門広場で総7カ国20チームが参加して観客達の高い関心を受けました。次のグローバルコンサートは9月に行なわれる予定ですので、多くの関心をお願いします。

이미지

8. 外国人フリーマーケット

8. 外国人フリーマーケット

去る5月6月にはカンファ門広場とDDPで外国人フリーマーケットが運営されました。外国人フリーマーケットは、ソウルに住んでいる外国人達の中古品、手工芸品または伝統工芸品を販売することのできる行事です。外国人フリーマーケットでは販売収益金の一部を社会に還元することにより、共に生きる共同体文化の拡散に寄与します。下半期には9月、10月に運営する予定ですので、ご関心のある方はホームページの日程をご参考にして下さいますようにお願い申し上げます。

이미지

9. FCソウルと共にする外国人住民の日行事

9. FCソウルと共にする外国人住民の日行事

FCソウルと共にする外国人住民の日行事はスポーツを通して内外国人の交流する場を設ける為2010年から毎年行なわれています。 8回目になる今年の行事は5月27日(土) ソウルワールドカップ競技場でFCソウルとウルサン現代サッカーチームの競技が行なわれました。多文化家族1000名を無料で招待して、グローバルコンサート及びにソウルグローバルセンター広報ブースを運営して内外国人がひとつになる時間を持ちました。

풋터로고 풋터서울로고
  • 4~6F Seoul Global Center, 38, Jong-ro, Jongno-gu, Seoul, Korea, 03188
    Seoul Metropolitan Government. All Rights Reserved.
  • Tel. +82-2-2075-4180 Fax. +82-2-722-2108 Email. hotline@seoul.go.kr
페이스북 유튜부 플리커